施工管理装置(SECORECO)

施工管理装置(SECORECO)

~3点杭打機・アボロン・ラフタークレーン・テレスコクレーン・建柱車・リーダー機・ユンボ(油圧ショベル)等のあらゆる重機での既成杭打・杭抜き・柱状改良・鋼管杭打に伴う施工管理時のデータ記録装置です。~

  • 支持層での電流値やトルク(油圧)値の管理ができ、柱状改良ではセメント流量の1m毎の注入量と羽根切回転数を数値で管理することができますので、施工の品質に寄与します。
  • また画面上に時系列でのグラフを表示させてますので、練り返しの回数を今まではオペレーターの記憶で行っていたのを目視化することで施工間違いを無くします。
  • データの記録は感熱紙とUSBへの記録の両方可能です。現場にて支持層付近のトルク値の確認するには感熱紙でデータがすぐに出力され、確認することが可能です。もちろん管理装置画面上でも確認可能です。

管理値やグラフをすっきり一画面に
施工データは内部に30日保存+レシート再印刷可能

管理装置画面上に管理数値とグラフをまとめ、m毎回転数やm毎流量の管理も一目でできます(柱状改良の場合)。

鋼管杭モードですとグラフは深度軸となり、グラフを見ることで支持層管理も一目でできます。

OSはWindows10を採用しているため、画面のスクリーンショットを      内部とUSBに保存することができます。これにより画面の写真を撮る際に、太陽光の反射を気にする必要と手間がなくなります。

またモニター内蔵のメモリに30日分施工データを保存してますので、現場にUSBを持参し忘れても安心です。

内部メモリーに施工データがあることで感熱紙のレシート印刷も再印刷可能です。

目標値やグラフによる施工サイクルや支持層確認が容易

お客様のニーズ応じて画面の構成をカスタマイズ可能です。

柱状モードでは時間軸グラフが表示され、施工サイクルや練り返し回数をグラフによって一目で確認することができます。

またグラフとグラフのメーター数とリンクして、目標値として設定された1m毎の回転数と流量を満たしているかが色の変化によって一目で確認することが可能です。

既成杭や鋼管杭打設の場合には、深度軸グラフでトルク値の確認を一目で行うことが可能です。

またオプションとなりますが、N値を入力していただき、グラフに表示させることでより一層管理が容易になります。

1本分のセメント量を自動計算 1mあたりも自動計算

杭径・改良長・セメント添加量・比重・水セメント比を入力すると、改良杭1本分のセメントミルク量を自動計算し、また1m毎の目標値も自動計算し、計測画面上に自動的に反映されます。

この電卓機能によって、現場で面倒な計算をする手間を省けます。

 

カスタマイズ可能! 御社独自の仕様も製作可能!

  • 遠隔でタブレット端末からオペレーターと同じ施工画面を見たい・操作をしたい。
  • 現場から事務所へデータを飛ばしたい。
  • パソコン解析ソフトを標準仕様ではなく、独自の帳票にしたい等々。

上記の内容以外でもご希望に合わせてカスタマイズすることが可能です。

 

これまでの経験によりどんな重機にも搭載可能

NIPPOHは創業以来培ってきたノウハウと経験によりさまざまな重機への安全装置をはじめ施工管理装置を取り付けしてまいりました。

そのノウハウと経験に基づいてお客様のニーズにお応えできる商品を開発いたします。

お手持ちの重機に取り付けをご検討してましたら、ぜひNIPPOHへご用命ください!

 

管理装置導入への流れ

お問合せ

ご導入をお考えの場合は日邦電機本社へお電話いただくかメールにてお問い合わせお願い申し上げます。専任の担当者が対応いたします。

日邦電機本社 営業部 電話番号 06-6452-1118(代表)

メールでお問い合わせいただく場合は、下記のお問い合わせフォームからお願い申し上げます。

取付を検討している重機の情報をお伝えください。

取付をしたい重機の機種や管理したい項目その他お考えの仕様を担当者へお伝えください。

その内容をもとに弊社内の技術と仕様を打ち合わせし、仕様が固まればご提案いたします。

 

ご注文・製作・取り付け

ご提案しました仕様内容でよろしければ、弊社から注文書をお送りしますので、内容ご確認の上ご捺印いただき、弊社担当者までお送りお願いいたします。

ご注文頂戴後製作にかかり、弊社指定工場にて取り付けする日程をご連絡いたします。製作日数は受注生産のため45日程度となります。

またお客様の機械の空き状況をお知らせいただき、その上で日程調整しまして弊社指定工場にて取り付けいたします。

取付期間は1週間~2週間程度となります。

(繁忙期等で取り付け日数は変動いたします。あらかじめご了承ください。)